Stacks Image 1923


楽を奏する

法要で雅楽を演奏する方々を「楽人さん」と呼んでいます。蓮教寺のお同行も所属する雅楽の演奏グループが長久手市になり、毎年ご奉仕をお願いしています。

報恩講では、僧侶の入堂と退堂に合わせて雅楽を奏し、荘厳な儀式にして頂いています。また、伽藍の落慶法要、住職の継職法要、御本坊(高田派名古屋別院)の報恩講など様々な機会に活躍されています。


演奏の様子

250年振りとなる本堂の平成大修理をお祝いする落慶慶讃法要にてご奉仕頂きました。
Stacks Image 1896

後住の結婚式においても雅楽のご奉仕を頂きました。
Stacks Image 1898